ムラカミのここが凄い


他社様や従来のプラスチック染色方法について

 プラスチックの繊維(化学合成繊維)の染色は数十年の歴史があります。 アクリル繊維、ナイロン繊維、ポリエステル繊維など、プラスチック繊維(化学合成繊維)で作られた衣料品は染色により着色しています。

 アクリル樹脂やナイロン樹脂の樹脂成形品は、鍋や釜で染色することは可能ですが、極薄くしか染まらないことや、色ムラや白残りなどが発生し、均一に美しく染める事は困難です。 他の樹脂で作られたプラスチック成形品を同様に鍋や釜を使用し染色加工を行っても、染まらない樹脂がほとんどでした。

 従来の鍋や釜での染色は、着色できる樹脂が限られており、色ムラや白残りなどが発生し、あまり実用的では無く商品価値としては低い物でした。 市販されている染色液は、促進剤や溶剤が入っていたりと趣味で使う程度には問題ありませんが、染色品として販売するには多くの課題がありました。


プラスチック染色の進化 ムラカミ製染色機の開発



 約25年前、弊社に京都の伝統技術である染色を生かし、プラスチック成形品を美しく着色することはできないかと相談を受けました。 当時、弊社は染料・薬品の販売をしており、染色について十分な知識と染料・薬品・研究室など研究に必要なものがそろっていました。 京都伝統の染色を昇華し、美しく染まるプラスチック製品を世に出したいと想い研究を始めました。

 世の中にない技術を研究するため、参考にする資料もなく、手あたり次第に試験を繰り返すことしかできませんでした。 相談を受け数年後に、ある程度の染色条件は解明することができたのですが、すべての樹脂を美しく着色するには至らず研究に没頭する日々が続きました。 ある時、単純に染色条件を見直すだけではプラスチックの染色加工は完成しないのではと考え、染色する機械すらも独自で研究し開発するに至りました。

 研究開始から5年の月日をかけ、世界で唯一のムラカミオリジナルの樹脂専用染色機を開発。 プラスチック専用の染色機【MTP-DMシリーズ】の登場によって想い描いていた染色加工【MTPプラスチック染色】が完成しました。 現在では、【 汎用樹脂 】から【 スーパーエンプラ 】、【 フッ素樹脂 】などのほぼすべての樹脂を美しく着色することが可能になりました。


比較


従来の染色方法
鍋・釜での染色の特徴

手動・アナログ作業による様々な課題


 ・一部の樹脂しか着色できない
 ・綺麗に染まらない
 ・ムラや白残りが出現
 ・色の再現性が難しい
 ・リピート時の色の管理が難しい
 ・大量・大型の染色が困難
 ・高温・多湿の危険な作業環境
 ・鍋や釜につきっきりの作業環境

   

ムラカミ独自の染色方法
MTPプラスチック染色の特徴

自動化により様々な課題を解決


 ・ほぼすべての樹脂が染色可能
 ・均一に綺麗に染まる
 ・ムラや白残りは出現しない
 ・指定色への調色が可能
 ・リピート時のロットブレがない
 ・大量・大型の染色が可能
 ・前処理から洗浄まで自動化で安全
 ・設定終了後は他との並行作業が可能


MTP-DMシリーズについて

株式会社ムラカミは、現在サイズが違う染色機を6台保有しております。

・最大容量のMTP-PD-V4は、φ600x690のサイズ
・最大長物のMTP-PD-400Jは、φ350x1000のサイズ

ご依頼の成形品に最適な染色機を使用いたします。

 MTP-PDシリーズは、事前に登録した作業プログラミングをもとに、前処理から洗浄までを自動で行います。 従来の鍋・釜での手動での染色と違い、温度管理・水量管理・時間管理など様々な処理を自動で行うため、 リピート時のロットブレもなく安心して染め上げることが可能です。

 特別な内部構造によって、染色時の色ムラや白残りも改善され、均一に着色することが可能になりました。 色の濃度や色目も自由に調整が可能なので、各樹脂の濃色への染色も可能になりました。

 従来の方法では染色できない【 スーパーエンプラ樹脂 】や【 フッ素樹脂 】も弊社のMTPプラスチック染色によって着色が可能となります。 また、促進剤や溶剤などを使用しないで、無害の染料、薬品を使用するため、RoHS規制、REACH規制、EU規制にも問題なく対応できます。


お問い合わせ番号

よくある質問 お問い合わせフォーム

ページの先頭へ
[会社概要]
会社案内
アクセス
お取引の流れ
お問い合わせフォーム
[プラスチックの染色]
染色事例一覧
安全性について
ご利用上の注意点
MTPプラスチック染色について
プラスチックの着色方法
よくある質問
[染色液及び学校教材]
染色液及び学校教材について
ご購入フォーム

Copyright © 2010 Murakami, Inc. All Rights Reserved.